ホーム About Me

About Me

じめまして。手づくりのある生活を楽しんでいるFUMIです。手づくりといっても色々ありますが、ここでは主に布や糸、毛糸などを使ってつくる、いわゆる手芸について扱っています。

私にとって初めての手芸体験は3歳の時。いつも編み物をしていた祖母にかぎ針編みを教えてもらいました。当時つくった淡いオレンジ色のななめ掛けポシェットが私の最初の作品です。

幼い頃は、かぎ針編みやリリアンを楽しみ、中高生になると母に買ってもらったミシンでスカートやパンツ、冬の帽子を作ったりしていました。

以降、しばらく手芸から遠ざかっていたのですが、2010年からの台湾留学終了を機に、また自分の手を動かして何かをつくることを再開しました。

手づくりっていいことがたくさんあります。

自分の好きな色、好きな形を選んで自分好みに作れます。自分がつくったものを自分で使うことができます。また、自分がつくったものは大事に長く使おうという気持ちが自然と沸いてきます。なにげない日常でも、自分の作ったものがチラッと目に入っただけでニコっとしてしまうなんてことも良くあります。それに「え〜、それ自分で作ったの!?」なんてご褒美みたいな言葉を周りの人からいただけたりも。

手づくりのある心地よい生活

当サイトを通じて、私が実感している手づくりのある生活の良さを みなさんも感じてもらえたり、そのきっかけとなれば嬉しいです。