イギリスでも、新型コロナウイルスの脅威

イタリアでの感染拡大を受けて、イギリスでも先週あたりから新型コロナウイルスの話題が、日常会話の中で良く聞かれるようになっています。 おとといの新聞に掲...

ラブラドールのボーダーセーター(『かわいい犬の手編み服』掲載作品)

前回のイギリス滞在時、うちのラブ(ラブラドール、歳、女の子)にセーターを編みました。 (前回の帰国前に編み上げていたのですが、アップするのを忘れていました...

Seeknit(近畿編針)の輪針と、opalの小さな毛糸玉を購入

渡英前の東京滞在中に、ほどいたローワンの糸で嶋田俊之さんの手袋を編み始めました。 >> 今回の旅の編み物は、手袋です。 ゲージ合...

今回の旅の編み物は、手袋です。

先週末より東京に来ています。新型コロナウイルスの影響で、都心は外国人観光客が少ないですね。 さて、今回の旅では久しぶりに手袋を編むことにしました。 ...

ピーターラビットのぬいぐるみに、手編みマフラーと帽子をつけた贈り物

前回のイギリス滞在時、姪の3歳のお誕生日にとハロッズデパートでピーターラビットのぬいぐるみを購入していました。 毎年何を贈るか悩み、これまでは姪の洋服...

こけし有効活用 – こけしは帽子を乾かす時にも便利

こけしはダーニングマッシュルームとしても使えますが、 >> ダーニング体験記:手編み靴下にダーニングをしてみました。 手編みの帽...

ほどいた毛糸で、アランセーターを編んでいます。

以前書いた、ほどいたセーターですが(↑写真はほどく前のセーター) >> 断捨離マダムから届いたウールセーターをほどいて、新しいセーターに ...

小さなブタの 手刺しゅうマグネット

以前、ひと作品編み終えた後に編み物とは何か別のことをしたくなり(そういうことってありません?)、ちょこっと刺しゅうをしました。 イラストを書いて、...

ウールの手編み靴下は穴が開きやすいけれど、ダーニングできれば安心

この冬は、これまでにない暖冬と言われていますね。とは言ってもやっぱり冬は寒いので、毎日自分で編んだ手編み靴下を履いています。 ウール100%の糸で編んだ靴...

断捨離マダムから届いたウールセーターをほどいて、新しいセーターに

昨年末、断捨離マダム(80歳を超えて尚、元気で美しい素敵な方です)から、ウールのセーターをいただきました。(断捨離中のマダムが、以前愛用されていたセーターで...

人気記事(棒針編み)

オススメ記事