ホーム 棒針 棒針編み

棒針編み

ほどいた毛糸で、アランセーターを編んでいます。

以前書いた、ほどいたセーターですが(↑写真はほどく前のセーター) >> 断捨離マダムから届いたウールセーターをほどいて、新しいセーターに ほどいた毛糸を使って、 ...

ウールの手編み靴下は穴が開きやすいけれど、ダーニングできれば安心

この冬は、これまでにない暖冬と言われていますね。とは言ってもやっぱり冬は寒いので、毎日自分で編んだ手編み靴下を履いています。 ウール100%の糸で編んだ靴下の暖かさは、ピカイチ 色々な糸で...

断捨離マダムから届いたウールセーターをほどいて、新しいセーターに

昨年末、断捨離マダム(80歳を超えて尚、元気で美しい素敵な方です)から、ウールのセーターをいただきました。(断捨離中のマダムが、以前愛用されていたセーターです) >> 断捨離マダ...

犬用の手編みケープ完成(『かわいい犬の手編み服』掲載作品)

イギリスで購入した毛糸を使って、 >> イギリスの100円ショップ「パウンドランド」で買える手芸用品 ベトナムのホーチミン・シティで編み始め、昨年末に編み上がっていた犬用ケ...

リニューアルされたクロバー「匠」輪針の使用感

昨年末、出先で輪針が必要になり、急遽クロバー「匠」の輪針を購入しました。この輪針を使ってマフラーとニット帽を編んだので、輪針の使用感を簡単にお伝えいたします。 >> ダルマ毛...

かせくり器で、以前編んだ作品をほどいて「かせ」にし毛糸玉に戻す

年末から、これが活躍しています。 かせくり器です。幼い頃、母が使っているのを眺めていたのを覚えていて、それほど古いものですが、今も充分現役です。 こんな風に傘を開いてクルクル回して...

ウールタムで、シンプルなニット帽&マフラー

旅の終盤に編むものがなくなり、急遽購入した毛糸ダルマのウールタム。その毛糸で編んでいたニット帽と帽子が編み上がりました。 >> ダルマ毛糸のウールタムを購入 >> 旅の...

ほどいて編み直せるのが、編み物の良いところ

先日、ダルマのウールタムで編み始めたニット帽とマフラーは、年内最後の編み物と思っていましたが予定より早く、クリスマス翌日に編み上がってしまいました。 今洗濯を終えて乾かしているところですので...

ダルマ毛糸のウールタムを購入

帰国した翌日に犬のケープを編み終わったことを先日書きましたが、 >> 旅の終盤に編みはじめた、犬のケープ その時点で、旅は東京でのあと2泊残っていました。そこで銀座のユザワヤへ...

旅の終盤に編みはじめた、犬のケープ

ベトナム旅行終盤に、手元に残った糸で犬のケープを編み始めていました。 >> ホーチミンで、路上毛糸売りやさんに遭遇 旅先なので十分な編み物道具もなく、靴下編みに使う短い輪針...
- Advertisement -

手芸材料 & 道具

イギリスのチャリティーショップで探す手芸品

携帯のアルバムを整理していたら、今年の夏にイギリスで撮った、チャリティーショップの写真が出てきました。 >> イギリスで購入した、レースの...

手芸レシピ

直線縫いだけで完成、枕カバーの作り方

毎晩つかう枕カバー。身体の中でも比較的ニオイが出やすいと言われる頭皮や襟足な...

靴下編み

ダーニング体験記:手編み靴下にダーニングをしてみました。

数年前に編んで以来、毎年冬になると活躍してくれている手編み靴下。編んだばかりの時はこんな感じでしたが、 使って洗濯を繰り返した今では、足首の部分は...