ホーム 棒針

棒針

今回の旅の編み物は、手袋です。

先週末より東京に来ています。新型コロナウイルスの影響で、都心は外国人観光客が少ないですね。 さて、今回の旅では久しぶりに手袋を編むことにしました。 私の旅の編み物の定番である「靴下」は、こ...

ピーターラビットのぬいぐるみに、手編みマフラーと帽子をつけた贈り物

前回のイギリス滞在時、姪の3歳のお誕生日にとハロッズデパートでピーターラビットのぬいぐるみを購入していました。 毎年何を贈るか悩み、これまでは姪の洋服をプレゼントしていたのですが、今年は触り...

こけし有効活用 – こけしは帽子を乾かす時にも便利

こけしはダーニングマッシュルームとしても使えますが、 >> ダーニング体験記:手編み靴下にダーニングをしてみました。 手編みの帽子を乾かす時にも便利でした。 ...

ほどいた毛糸で、アランセーターを編んでいます。

以前書いた、ほどいたセーターですが(↑写真はほどく前のセーター) >> 断捨離マダムから届いたウールセーターをほどいて、新しいセーターに ほどいた毛糸を使って、 ...

小さなブタの 手刺しゅうマグネット

以前、ひと作品編み終えた後に編み物とは何か別のことをしたくなり(そういうことってありません?)、ちょこっと刺しゅうをしました。 イラストを書いて、麻の布に写し、 アウトラインス...

ウールの手編み靴下は穴が開きやすいけれど、ダーニングできれば安心

この冬は、これまでにない暖冬と言われていますね。とは言ってもやっぱり冬は寒いので、毎日自分で編んだ手編み靴下を履いています。 ウール100%の糸で編んだ靴下の暖かさは、ピカイチ 色々な糸で...

断捨離マダムから届いたウールセーターをほどいて、新しいセーターに

昨年末、断捨離マダム(80歳を超えて尚、元気で美しい素敵な方です)から、ウールのセーターをいただきました。(断捨離中のマダムが、以前愛用されていたセーターです) >> 断捨離マダ...

雪だるまブローチの作り方(フェルト化した編み地再利用)

以前、フェルト化してしまったウールの編み地を使って、コースターを作りました。 >> フェルト化してしまった編み地を再利用 同じフェルト化したウールで、雪だるまのブローチを作...

犬用の手編みケープ完成(『かわいい犬の手編み服』掲載作品)

イギリスで購入した毛糸を使って、 >> イギリスの100円ショップ「パウンドランド」で買える手芸用品 ベトナムのホーチミン・シティで編み始め、昨年末に編み上がっていた犬用ケ...

リニューアルされたクロバー「匠」輪針の使用感

昨年末、出先で輪針が必要になり、急遽クロバー「匠」の輪針を購入しました。この輪針を使ってマフラーとニット帽を編んだので、輪針の使用感を簡単にお伝えいたします。 >> ダルマ毛...
- Advertisement -

手芸材料 & 道具

手芸に使える、オススメ「無印良品」アイテム

無印良品、シンプルなデザインがいいですよね。 手芸好きとしては、無印良品の手芸用品があったら嬉しいですが、今のところ「手芸用品」というカテゴリでの商品は、...

手芸レシピ

手作り鍋敷きの作り方 〜 古いシャツをリメイク

シンプルな鍋敷きを作りました。 使った布は、このコーデュロイのシャ...

靴下編み

嶋田俊之さん『手編みのソックス』に掲載のメンズ用靴下

先日、「嶋田俊之さんの本にはメンズの靴下の編み方載っているでしょうか?」というコメントをいただきました。こちらでお答えしますね。 嶋田俊之さんの『手編...