アラフォー女性にオススメの1冊『自分らしく生きる、あの人の「転機」』

先月お誕生日を迎え、いよいよ30代最後の1年が始まりました。 30代後半って、人それぞれその中身は違っても、何かと悩みの多い時期なのではないでしょ...

ランナーだけじゃない!大人が元気になれる1冊『走ることについて語るときに僕の語ること』

ランナーの間では有名な本の1冊という、村上春樹氏の『走ることについて語るときに僕の語ること』。 わたしはランナーとは言えないほどの距離しか走らない、ちょこ...

怒ってごまかす人 – 『どこにでもある場所とどこにもいない私』

「好きな作家は?」と聞かれれば、必ず「村上龍」と答えます。 19歳の時に初めて彼のエッセイを読んでからファンになり、20代前半の頃には随分読みました。小説...

認知症を扱った家族の物語『長いお別れ』

中島京子さんの『長いお別れ』を読みました。 いつも2〜3冊の本を並行して読んでいますが、眠る前に読書灯で読むのは、決まって今回のような、読みやすい小説もの...

禅ZENの教えを 日常に取り入れてみたくなる1冊

少し前に当ブログでも作り方を紹介しましたが、思い出の古いタオルで雑巾を縫ってから、雑巾を手にする機会が増えました。 >> 手ぬい雑巾の作り...

人気記事(読書)

オススメ記事