昨年末、出先で輪針が必要になり、急遽クロバー「匠」の輪針を購入しました。この輪針を使ってマフラーとニット帽を編んだので、輪針の使用感を簡単にお伝えいたします。


>> ダルマ毛糸のウールタムを購入
>> ウールタムで、シンプルなニット帽&マフラー

私が普段使っている輪針はニットプロのものです。イギリス滞在時に少しずつ増えていき、だいぶサイズも揃ってきたのですが、出先で新たに買う必要に迫られました。(出先で急遽傘を購入…みたいですね 笑)

訪れた銀座のユザワヤには、ニットプロを含め複数のメーカーの輪針があり、少し迷いました。どうせなら家にあるニットプロの針ではないものをと思い、久しぶりにクロバー「匠」の針を購入することにしました。(「匠」の棒針はいくつか持っていますが、輪針は初めての購入です)

購入した時は「匠のパッケージ変わったんだな。前よりおしゃれな感じ。」と思ったくらいでしたが、この輪針、パッケージだけでなく針自体が少し前にリニューアルされていたんですね。


クロバー 匠 輪針-S 40cm [送料無料]

クロバー匠の輪針を使ってみた感想

「編みやすさの6つの秘密」


コードが柔らかくなったり、カラーチップが付いたり、変更点はいくつかあるようです。(詳しくはクロバー匠の公式ページをチェックしてください。)

コードが柔らかくなったというのは、マジックループ(長い輪針のコードを折り曲げて短い輪針のようにする方法)をする人にとっては嬉しい改善点のようですね。私はマジックループをしないのでここは恩恵に預かれませんでしたが。

使ってすぐに感じた「匠」輪針の特徴


私がこの輪針を使ってすぐに「おっ!なんだこれは!!!」と思ったのは、針とコードの接合部分がくるくると回ることです。以前はここが固定されていたようですね。

私が普段使っているニットプロの輪針も固定されているタイプなので、くるくると回る編み心地に初め少し戸惑いました。でも戸惑ったのは、本当にほんの最初の数段だけ。慣れてくるとこっちの方が快適に感じるほどでした。


今後、積極的に「匠」の輪針を増やしていってもいいかもと思っています。日本の道具ってやっぱり使いやすいと感じるのは、私が日本人だからでしょうか。(でも思い出してみれば、在住経験のある台湾でもシンガポールでもイギリスでも、手芸屋さんで日本メーカーの道具を見かけました)

他に使ってみたいと思っているのは、近畿編み針の輪針です。そのうちまた出先で必要になったら買ってみます 笑。でも近畿編み針ってどこでも見かけるわけではないのですよね。

ニットプロ・シンフォニーウッドの針が


そういえば、年明けの1月2日に駅伝を見ながら編み物をしていた時に、ちょっとした事件が起きました。


ニットプロ・シンフォニーウッドの付け替え針が折れてしまいました。3ミリ(日本の3号)の針でしたし、結構使ったので仕方が無いですね。やはり細めの針は、強度のあるKARBONZ(カーボンズ)の方が良いようです。


こちらは付け替えタイプではありませんが、3ミリ以下の細い針でもタフに活躍してくれています。

>> イギリスで購入した毛糸と編み物道具(手芸土産)

趣味があると物が色々増えますが、編み物道具は比較的小さいし軽いし、身軽でいたい私には嬉しい限りです。

輪針の無料編み図


おまけにもうひとつ。クロバー匠のウェブサイト『輪針でらくらくニッティング』では、輪針で編めるニット小物やウェアの編み図がダウンロードできます。素敵な作品が並んでいるので、是非のぞいてみてください。


ニットプロ 付け替え可能輪針スペシャルセット Karbonz/KnitPro


↑ニットプロ・カーボンズの編み針が揃ってます。


Knit Pro(ニットプロ)シンフォニー・ウッド 付け替え可能輪針 12号ー8ミリ毛糸ピエロ
↑太目の針はシンフォニーウッドもおすすめです。編んでいる時に目に入る針のきれいな色が気分をあげてくれますよ。


近畿編針【Seeknit Umber 非対称輪針 G 23cm】



2 コメント

  1. この感想に興味ありました。近くの大きめ手芸店では現在この輪ばりが大体的に売り出し中ですからね。私はチューリップのセットを購入。昨日届きました。すっごくテンション上がりました。手術してしんどいのん頑張ったしみたいな。チューリップのもネジの部分が回転します。コードもかなり柔らかいです。確か比べてはる人が結構いらっしゃった気がします。クロバーさんにも意見が結構きてたんかもしれないですね。なかなか作る側にとっては情報社会は厳しそうです。使う側にはとてもありがたいですが。昔はクロバー位しか私は知りませんでしたから。

    • この輪針、今絶賛売り出し中なんですね。棒針は(かぎ針もですが)、輪針を含めてもうすでにずいぶん持っているので、最近は手芸屋さんで棒針売場をのぞくことがなく、全く知りませんでした。匠のコードに関しては「かたい」という意見があったようですね、それを改善したということを書いているブログがいくつかありました。メーカーのたくさんの努力で生まれた道具を こうして使わせてもらえるのはありがたいことです。

      チューリップの輪針、使い心地知りたいです!何か編まれたら、針の使い心地を是非教えてください!

返事を書く

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。

CAPTCHA