お久しぶりの更新です。前回記事をアップしてから、あっという間に2ヶ月も経ってしまったのですね。

今回これだけ長くブログを放置することになってしまったのには、理由がありました。ただ忙しかったとか(お勤めもしていない身、、、忙しいどころか周囲には暇人と思われています 笑)、ブログに書くネタがないとか、ブログの存在を忘れていたとか、、、そういう訳ではありません。

ブログを放置してしまった理由

実は、当ブログを終わらせようかなと思っていました。

そもそもブログを始めたきっかけ

このブログを始めたきっかけは、「当サイトについて」でも書いているように「自分で使いたいものを自分で作る楽しさをシェアできれば嬉しい」な、という思いで始めました。

「楽しさ」が伝われば嬉しいのですから、今考えてみると「これ作りました」「作ったものを早速使ってみました」「こんなの作ってみたい」そんなことを日々アップしていくのでも、当初の目的は果たせたように思います。


(↑ロンドンにあるシェークスピア劇場前のスターバックスです)

自分に課した課題が、重すぎた

でも、段々と「『これ作りました』って言われても、読者にとっては何の役にも立たず、意味がないな」と思い始め、「どうしたら役に立てるような記事が書けるか」を考えるようになりました。そして自分が出した答えが「○○の作り方(手芸レシピ)」の記事を書いていくことだったのです。

なるべく手芸レシピ記事を増やしていこうと、しばらく自分なりに頑張ってみました。ところが、これが私には荷が重すぎました。

例えば編み方ひとつにしても、頭の中にある完成イメージを試行錯誤しながらも形にしていくのと、他の人も同じ物が作れるように、その作り方を編み図や文章を使って形にしていくことは、まるで違うのです。(当たり前ですよね。でも当時の私は、その「考えてみれば当たり前」のことをきちんと考えようとせず、体当たりしてしまったのです。)

私の場合、編んでいる時間よりもパソコンに向って編み方説明と格闘している時間の方が長いくらいだったかもしれません。しかも素人作業ですので、なかなかわかりやすい編み図や説明文など作れません。それを補おうと手芸レシピには写真を多く使うようにしました。編んだり縫ったりする手を休めては写真を撮り、忘れないうちにその作業の説明を文章化し、、、

能力以上のことをやろうとしている中で、段々と心に疲れのようなものが溜まっていっていたのでしょう。10月、大型台風と一緒に帰国したようなタイミングでイギリスから帰ってきた頃「もう(作り方記事を書くとか)何も考えずに、ただただ手を動かして編み物や縫い物を楽しみたい」と思うようになっていました。

自分で掲げた目標に体当たりして、1年ほど頑張ってみた結果、勝手にくだけてしまったのです。

ブログを閉鎖することに

1年の猶予を設けて、閉鎖?

当ブログは独自ドメイン(http://○○comというやつです)を保有し、サーバーを借りて運営しているので、多額ではありませんが運営費用が発生しています。私はその費用を1年に1度まとめて支払っているのですが、ちょうどその更新&支払いが、当たってくだけてしまったタイミングでやってきました。

「もうブログをやめてしまおう。。。かな」と思ってはいたものの、まだ「。。。かな」がくっついていたので、一応もう1度だけ更新をし、あと1年間はブログを閉鎖せずに、その存在を確保し、1年後に完全閉鎖することにしました。


(↑なんと、日本のスタバでは人気の?スコーンが無いのです。スコーンの本場だから?!)

読者の方から届いた、あるメッセージ

10月にそう決めてからは、なんだか心が軽くなったようにも感じ、手を良く動かしました。編み物はもちろんのこと、手縫い、ミシン、革細工。でも同時にちょっと寂しさも。「このことをブログに書きたいな」と思ったり、時には勝手に頭の中で文章考えてしまっていたりもしました。

そんな時、読者の方から「しばらくブログ更新されていませんがお身体大丈夫でしょうか?何かあったのかと心配しています。」という、とても温かいメッセージを受け取りました。

とっても、とっても、とっても嬉しかったのです。

「役に立つようなブログを」書きたいのに書けず、投げ出してしまっていたのに。

このメッセージは、じわじわと数日かけて心に染みていきました。


(↑Classic Oatmeal クラッシック・オートミール、おいしいです)

当ブログを少しずつ変えていきます

どうしたらブログを続けられるか?

いただいたメッセージがきっかけとなり「どうすれば、また楽しくブログを続けられるかな?」と考えました。

「役に立つ記事」ではなく、手芸日記を書きます

まず、頑張って「役に立つような記事」を書こうと思うことをやめることにしました。私には大変だった「手芸レシピ」に挑戦することはやめ、「こんなの作りました」「作っている途中です」など、手芸日記を楽しんで書いていこうと思います。

手芸以外のことも書きたいので、ブログタイトルを変えました

それと、手芸に関することだけだとネタが尽きてしまうこともあるので(棒針編みでのウェアなど、大物に取り組んでいる時など)、それ以外のことも、どんどん書いていこうかなと思います。そう思って、ブログタイトルを少し変えてみました。「こうまの手仕事」ではなく、「こうまのときどき手仕事」です。

頑張りたいのは、更新頻度

これまでは、記事を書く時、恐らく読者の方に全然伝わっていない自分なりのこだわりがちょこちょこあったのです。そういうあまり意味の無いこだわりはやめる代わりに、もう少し更新頻度をあげられればいいな、というのが今思っていることです。


(↑温かい牛乳でふやけたオートミールの上に、ドライフルーツやひまわりの種、フラックスシードをたっぷり)

ということで、ブログ再開致します。また、どうぞよろしくお願いいたします。

2 コメント

  1. 私がコメントすることによりもしかしたら
    こうまさんに余計な負担を掛けていたのではないかと思っています。
    だとしたら本当にすみません。
    私は本当にこうまさんが編まれたり手仕事で作られたものが好きです。
    あまり心や体にご負担にならないように
    ブログを続けて頂けると私の心の癒しになります。
    どうぞこれからも宜しくお願いします。

    • 負担なんてとんでもないです、pianomamaさんにはいつも励ましていただいて、ありがとうございます。

      私が手作りしたものが好きと言っていただいて、とっても嬉しいです。今後は日常記事も混ぜながら、また手芸を楽しむ日々を綴っていきますね。こちらこそ、これからもよろしくお願いします。

返事を書く

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。

CAPTCHA