先日、母の大学時代の友人から、宝石のようにきれいで甘〜いさくらんぼが届きました。友だちっていいですね。


早速、母と一緒にお礼状を。


文章だけでも気持ちは伝わると思いますが、ちょっと一手間かけることにしました。


かぎ針でさくらんぼのモチーフを作り、カードに貼付けてみました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Clover(クロバー) 『アイロン接着シート』
価格:594円(税込、送料別) (2018/6/25時点)

今回はカードに貼付けましたが、モチーフの裏にアイロン接着シートをつけて、アップリケ(ワッペン)にしても良いと思います。

それでは、かぎ針編みでつくるさくらんぼモチーフの編み方をご紹介します。



さくらんぼモチーフ(実)の編み方

1段目:輪の作り目に、こま編み6目


輪の作り目をして立ち上がり1目、こま編みを6目編み入れる。


作り目の輪を引き締め、最初の1目目に引き抜き編みをする。1段目が編み上がりました。(計6目)

2段目:6目増し目


立ち上がり1目、「1つの目にこま編み2目」を6回。


最初の目に引き抜き編みをし、2段目が編み上がりました。(計12目)

3段目:こま編み12目


立ち上がり1目、こま編みを12目。最初の目に引き抜き編みをし、3段目が編み上がりました。(計18目)



糸処理&アイロン


糸端を5センチ残して切り、糸を引き抜いてきゅっと引っ張る。


ここで、編み地の表裏を決めます。一般的には、写真左が「かぎ針編み・編み地の表側」、右が「かぎ針編み・編み地の裏側」です。

が、自分の好きな方を表側にしましょう。わたしは今回、さくらんぼのぷっくり感を感じられる「一般的に裏側と言われている面」を「表側」にすることにしました。


編み地の表側に糸が出ている場合は、


編み針などを使い、糸を編み地の裏側に持ってきてください。




モチーフの外側に出ている糸は、編み針などを使って編み地の裏側で2〜3目くぐらせながら、モチーフの中心付近に持ってきます。


糸がモチーフの中心にきました。。


この状態で、編み地の裏側からスチームアイロンをかけて編み地を整えておきます。

*通常の糸処理は、糸端を10センチほど残して切り、とじ針を使って糸をくぐらせますが、これだと結構糸が無駄になります。そこで、ここでは5センチほどのみ糸を残し、編み針(レース針やかぎ針)を使って糸をくぐらせる方法を取っています。

同じものをもう1つ、計2つの円モチーフを編んで、さくらんぼの実の完成です。

次に、さくらんぼの茎と葉を編んでいきます。


>> かぎ針編みでつくる、さくらんぼモチーフの編み方(後編)

2 コメント

  1. こうまさんの手づくりはどれも素敵ですね!!

    鈎針編みのサクランボちゃんをアイロン接着シートでカード付けること、初めて知りました。すご~い!
    あたたかい心のこもったカードをいただいたら、最高に嬉しいですね❤あなたの手は魔法の手ね🎵

    実は、私がいただいたのです~🍒トッピングにとっても感激でした。大事にしますね*jellybeans*

    • カドワキさん!まさかコメントいただけるなんて!感激です!!ありがとうございます。

      こちらこそ素敵な旬を楽しませていただき、ありがとうございました。

      カドワキさんの作られた小さなマットの上には、いつも小さなお花が乗っていて、我が家で活躍してくれています。

      またお会いできる日を楽しみしています。

返事を書く

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。