手芸 かぎ針あみ 【かぎ針編み】さくらんぼモ...

【かぎ針編み】さくらんぼモチーフ「母の日カード」の作り方

かぎ針編みのさくらんぼモチーフがついた、手づくりカードを 母の日に贈りませんか?

sakuranbo
当記事では、母の日の贈りものとしても人気のある、さくらんぼをかぎ針で編んでカードに貼りつけた、かわいらしい母の日カードの作り方をご紹介します。

いつもとはちょっと違う、手のこんだカードで、お母さんにスペシャルな感謝の気持ちを伝えられると思います。

さくらんぼのモチーフは、基本的なかぎ針あみの技法(こま編み、長編みなど)で編むことができます。

編み図だけでなく、編み途中の写真もつかって説明しているので、かぎ針初心者の方でも、最後までちゃんと作れますよ。


それでは、作り方をご紹介します。

モチーフの大きさの目安

sakuranbo_crochet
さくらんぼの実1個の直径が、3センチくらいです。

もっと大きなモチーフを編みたい場合は、使う針と糸を太く、

小さなモチーフを編みたい場合は、使う針と糸を細くしてください。

ここで使っている、糸と針はつぎの通りです。


○レース針 6号(1ミリ)
○糸(ピンク) レース糸
○糸(きみどり) 刺しゅう糸


「かぎ針で編む」といいながら、ここではレース針を使っています。 苦笑

ちょっと繊細なかんじのモチーフにしたかったので、細めの針と糸を使いました。

ピンクの糸は、家にあった残り糸を使ったので、詳細不明でごめんなさい。

でも糸の太さは、刺しゅう糸と同じくらいです。




材料と道具

カード

thankyou_card
さくらんぼモチーフを貼る、土台となるカードを用意しましょう。

thankyou_card
後からモチーフをつけるので、カードのデザインはシンプルな方が、すてきに仕上がると思います。

かぎ針あみの材料と道具

○ かぎ針またはレース針1本
○ ピンクの糸(さくらんぼの実)
○ みどりの糸(さくらんぼの葉とくき)
○ ハサミ

その他

○ 木工用ボンド

さくらんぼ(実)の編み方

編み図【実】

sakuranbo_amizu1
さくらんぼの「実」の編み図です。

ピンクの糸で、同じものを2つ編んでください。

それでは、写真でも編み方を説明していきます。

写真で見る「実」の編み方

1段目:輪のつくり目に「こま編み」

sakuranbo_kagibari_amikata1
ピンク色の糸で、輪のつくり目をし、立ち上がりを1目、【こま編み】を輪のなかに6目編み入れる。

sakuranbo_kagibari_amikata2
つくり目の輪を引きしめて、最初の1目めに引きぬき編みをする。

1段目が編みあがりました(計6目)。

2段目:6目増す

sakuranbo_kagibari_amikata3
立ちあがりを1目編み、 【1つの目に こま編み2目 編みいれる】を6回

sakuranbo_kagibari_amikata4
最初の目に引きぬき編みをし、2段目が編み上がりました。(計12目)

3段目:6目増す


立ちあがりを1目編み、 【「こま編みを1目」、「1つの目に こま編み2目 編みいれる」】を6回

最初の目に引きぬき編みをし、3段目が編み上がりました。(計18目)

糸を切る

sakuranbo_kagibari_amikata5
糸端を5センチ残して切り、糸を引きぬいて、きゅっと引きしぼります。

編み地のオモテとウラ

sakuranbo_kagibari_amikata6
ここで、編み地のオモテウラを決めます。

一般的には、写真左がかぎ針で編んだ編み地の「オモテ側」、右が「ウラ側」です。

しかし、自分の好きな方をオモテ側にしてOKです。

私は今回、さくらんぼのぷっくり感を出したかったので、「一般的に、ウラと言われている面」を「オモテ」にすることにしました。

糸の処理をする

編み地のオモテ側にでた糸

sakuranbo_kagibari_amikata7
編み地のオモテ側に糸が出ている場合は、

sakuranbo_kagibari_amikata8
編み針などで糸を引っかけて引きぬき、編み地のウラ側にもってきてください。

編み地の外側にでた糸

sakuranbo_kagibari_amikata9
丸いモチーフの外側にでている糸は、編み地のウラ側で処理します。

編み針などで、糸を2〜3目くぐらせながら、モチーフの中心あたりにもってきます。

sakuranbo_kagibari_amikata10
糸がモチーフの中心にきました。

sakuranbo_kagibari_amikata11
この状態で、編み地のウラ側から、スチームアイロンをかけて編み地を整えておきます。

*通常の糸処理は、糸端を10センチほど残して切り、とじ針を使って糸をくぐらせますが、これだとけっこう糸がムダになります。そこで糸を残すのは5センチくらいにし、編み針(レース針やかぎ針)を使って、糸を編み地にくぐらせる方法で、処理しています。

同じものをもう1つ編みます。

2つの丸いモチーフを編んだら、さくらんぼの「実」の完成です。

次に、さくらんぼの「くきと葉」を編んでいきます。

さくらんぼ(くきと葉)の編み方

編み図【くきと葉】

sakuranbo_amizu2
さくらんぼの「くきと葉」の編み図です。

きみどり(緑)色の糸で、同じものを2つ編んでください。

編む手順は「右のくき、右の葉っぱ、左の葉っぱ、左のくき」の順です。

それでは、写真でも編み方を説明していきます。

写真で見る「くきと葉」の編み方

1.くさり編み


きみどり(緑)色の糸で、18目くさり編みをします。糸端は5センチほど残してください。

* このうち10目が「右のくき」、7目が「右の葉のつくり目」、1目が「葉の立ち上がり1目」になります。

2.右の葉を編む


端から2目めに、こま編みを1目あみます。

* 「端から2目め」とは、1.で編んだ「くさり目の17目め」です。


次に、中長編みを1目あみます。


つづけて、長編み1目あみます。


その次に、長々編みを1目あみます。


さらに長編み1目、中長編み1目、こま編み1目の順に編みます。

右側の葉っぱが完成しました。

3.左の葉をあむ


つづけて、くさり編みを8目編みます。

最初に編んだ葉っぱと同じ方法で、もう片方の葉をあみます

* つまり、「端から2目めにこま編み、中長編み、長編み、長々編み、長編み、中長編み、こま編み」です。


最初に編んだ葉っぱのはしっこ(写真ピンク●のあたり)に、引きぬき編みを1目あみます。

* 糸を引きぬく場所は、全く同じ場所でなくても、だいたいでOKです)


左の葉っぱが完成しました。

4.左のくきを編む


つづけて、くさり編みを10目編んだら、糸を5センチほど残して切り、引きぬいてきゅっと引きしぼります。


さくらんぼモチーフのくきと葉が完成しました。

くきと葉っぱの編みあがりは、編み地が丸まっていたりして、くせがあります。

このくせを取るため、編み地のウラ側からスチームアイロンをかけて、編み地を整えておきます。

仕上げ

パーツを合体させる

「実」の上下を確認する


さくらんぼの実は、編みおわり(=編みはじめ)が「上」です。

「実」と「くきと葉」を合体させる


「くきと葉」のウラを上にして置きます。

「実」のウラ側の上のほうから編み針を入れて、くきの先から出ている糸(きみどり色)をウラ側に引きぬきます

(さくらんぼの実は、当記事内「さくらんぼ(実)の編み方/糸の処理をする」で、自分で決めた面がオモテです。)


編み針を使い、同じ場所に糸(きみどり色)を3回巻きつけます。


糸(きみどり色)を編み地のウラ側で2〜3目くぐらせながら、糸を円の中心あたりにもってきます。


さくらんぼの実の糸(ピンク)と、くきと葉の糸(きみどり)を一緒にして、

円の中心で、くるっと一結びし、余分な糸を切ります。


さくらんぼモチーフのできあがりです。


ウラは、こんな感じになっていると思います。

モチーフをカードに貼りつける


モチーフにボンドをつける前に、モチーフをカードのどの位置に貼りつけるか決めます。


貼りつける位置が決まったら、モチーフのウラ側にボンドをつけ、カードに貼りつけます。


モチーフをカードに貼りつけたばかりの時は、はみ出たボンドが少し目立つかもしれません。

でも心配しないでください。ボンドは乾くと透明になり、目立たなくなります。

モチーフを貼付ける時のポイント

モチーフを貼りつける時のポイントですが、さくらんぼの実から先に貼り、次に葉を貼りつけると、うまくいきやすいと思います。

逆に、「もうちょっとこっち側のほうが良かったかも」といって、モチーフを動かすと、カードにボンドがついて汚くなり、余計に失敗してしまいます。

一度ボンドをつけたモチーフをカードに置いたら、その後は、モチーフを動かさないようにしましょう

だからこそ、ボンドをつける前にモチーフを貼る位置を決めることが、大切になるんですね。

mothers_day
手のかかった手づくりカード、お母さんはきっと喜んでくれると思います。

もちろん母の日だけでなく、お友だちや恋人など大切な人へのカードとしてもオススメです。


created by Rinker
クロバー(Clover)
¥3,240 (2020/07/08 01:52:34時点 Amazon調べ-詳細)

↑編み針は、その都度買うよりもまとめてセットを買った方が便利でお得です。


created by Rinker
E&Gクリエイツ
¥1,760 (2020/07/08 03:55:36時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
誠文堂新光社
¥1,540 (2020/07/08 01:52:36時点 Amazon調べ-詳細)

こうまhttp://koumahandicraft.com
外国人夫とふたり、イギリスと日本で2拠点生活を送るアラフォー女性です。 編みもの(棒針・かぎ針)などの「手芸記事」や、イギリスでの生活やお料理など、実体験を元にした情報をまとめています。>> 詳しすぎる自己紹介

この記事を読んだ人はこんな記事もチェックしています

ティーポット用マットの作り方

ティーコゼーとお揃いで使いたい、ティーポット用マットの作り方をご紹介します。お手持ちのティーポットの大きさに合わせて、お好みのサイズで作ってみてください。 ...

雑巾の作り方 – 古タオルを使って手縫いでつくれます

私が生まれる前から我が家にある、マリメッコのタオル。 小さい頃にこのタオルを使っていたことを 今でも覚えています。 ラベルなんてボロボロ...

直線縫いだけで完成、枕カバーの作り方

毎晩つかう枕カバー。身体の中でも比較的ニオイが出やすいと言われる頭皮や襟足などに直接触れるものなので、こまめに洗って清潔を保ちたいですよね。 既製品で...

雪だるまブローチの作り方(フェルト化した編み地再利用)

以前、フェルト化してしまったウールの編み地を使って、コースターを作りました。 >> フェルト化してしまった編み地を再利用 同じフェル...
- Advertisement -

返事を書く

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。

CAPTCHA