試し編みを終え、実際にウェディングドレスに使うレースを編み始めています。同じモチーフを4つ編んでようやく思った形に編めるようになってきました。

>> シルク糸で、葉・ローズ・シャムロックモチーフを試し編み
>> モチーフ4つ目で、思い通りの形に編み上がりました

ウェディングドレスに使用するレースは、この葉っぱモチーフをメインにしようと思っているので、同じモチーフをできるだけ多く編みたいなと思っています。



25枚の葉っぱモチーフ


これまでに編んだモチーフを集合させてみました。(数字の「4」は4枚目に編んだモチーフ、「28」は28枚目に編んだモチーフという意味です。)

以前書いたように、モチーフ1枚目から3枚目はドレスに使用できる仕上がりではないので、除外しています。


う〜ん、、、結構たくさん編んだつもりだったのですが、こうして並べてみると正直「あれ、たったこれだけ?」という感じです。年末から約1ヶ月半で編んだ量です。

かなり集中して編むので、今のところ1日1個くらいしか編めないのです。2枚編むこともあるのですが、結構疲れてしまうので滅多に2枚は編みません。

しかも毎日編んでいたわけではなく、年末年始など1週間くらいお休みしてしまいました。1週間編まないと、せっかく初心者レベルになった手が、また「超」初心者に戻ってしまいます。年明けに編み始めた時は、また少し苦労しました。


とは言え、アイリッシュレースは写真のようにモチーフを編みつないでいくので、これまでに編んだモチーフ25枚だけで、背中半分はカバーできそうな気もします(今のところ、レースは背中と袖口に使う予定です)。



比較的きれいに編めたモチーフ


25枚編んだ中で「まあまあ、きれいに編めたかな」と思えるモチーフは4枚でした。


20枚目のモチーフを腕に乗せてみました。極細糸で編むのは大変ですが、やはり肌に乗せた時のぴったり感は、この細さの糸だからこそな気がします。

葉っぱが重なってしまったモチーフ


葉っぱ同士や、葉っぱと茎が、一部重なってしまっています。

モチーフ20枚目くらいから葉っぱを長くしてみたのですが、それが原因の1つかと。それに、葉っぱと茎の接着場所が悪かったこともあるかもしれません。


葉っぱの重なり以外は、だいぶきれいに編めるようになってきたかな、と思うのですがどうでしょう。この直径5センチほどのレースにいったい幾つの編み目が詰まっているのかな。今度数えてみましょうか 笑。



糸が渡ってしまったモチーフ


編んでいる時は全く気がつきませんでしたが、1枚の葉っぱに糸が渡ってしまっています。長さで言えば2〜3ミリほどですが、こうして見ると気になってしまいます。

葉っぱと茎の接着部分が悪いモチーフ


このモチーフは、葉と茎の接着部分が1カ所重なってしまいました。本来、茎の外側に葉っぱをくっつけるべきだったのですが、茎の真ん中に付けてしまいました。

小さなミスだけれど気になってしまう、これって「編み物あるある」のひとつですよね。

例えば、「表目」で編むべきところを「裏目」で編んでしまったことに、数段編み進んでから気がついた時。しかも1目だけ。

「あ〜、間違えた」と言ってそこまでほどいたりしていると、そばでその様子を見ている彼に「そのミスは、たぶん誰も気がつかないと思うよ」と言われます。

「そうなんですよね、その通り」と分かっていても、編み手は気になってしょうがないし、その1目のミスに自然と目が行ってしまい、やり直さずにはいられません。

ドレスに使うレースも同じだと思います。ましてや1つのモチーフは小さいので、多少のミスは目立たないと思うのですが、せっかくならやっぱりきれいに仕上げたいし、なんだか気持ちが良くないのです。



なかなか克服できないミス


分かりづらいかもしれませんが、白い矢印の先に「ぴょこん」と飛び出た部分があるのがわかるでしょうか?

これがなかなか克服できないミスです。アイリッシュレースの特徴でもあるパティングコード(芯)に、私は共糸を4本束ねて使っているのですが、その内の1本が時々こうして飛び出てしまうのです。

編んでいる途中で気がつくと、少し戻って編み直すこともあります。しかしあまりこだわっていると、時間がいくらあっても足りなそうなので「気をつけて編んでいれば、そのうちミスもなくなるだろう」と思い、今は編み進むことを優先しています。

このミスも、編んでいる本人だけが気にする「編み物あるある」かもしれませんね。


横田 ダルマレース糸#80


DMC セベリア レース糸 #20 50g


レース糸 オリンパス 『エミーグランデ カラーパレット』


レース針 クロバー『Amure(アミュレ) レース針 セット 5種各1本入り』


レース針セット クロバー「ペンE」


チューリップエティモ レース針セット ロイヤルシルバー

2 コメント

  1. ほんとにほんとに繊細な作業ですねえ。
    見てるだけだととても美しいしなあですむけど
    これを実際にやるとなるとどれほど集中するかと
    思うと少し私は気が重くなります(苦笑)
    目も相当疲れますでしょうしねえ。
    確かに小さな気になるところはあるんでしょうけど
    私のいい加減さならやり過ごしてしまうかも??
    なかなかアバウトですからねえ。自慢じゃないけど。
    いやほんとは手芸とか向いてないかもなんだけど
    楽しみだからまっ良いか。
    次女が昨年編み物復活した第一号作品のマフラーを失ってしまった
    らしく半泣きになりながら謝ってきました。
    ちょっと残念だけどまた違うのを作ってあげようと
    思います。私の練習にもなりますしね。

    • そうなんです。まだ慣れないのもあると思いますが、集中して編むので疲れてしまって。毛糸ではそんなことなく、何時間でも編めるのですが。

      娘さん、そんなに気に入って使っていらしたなんて、編み手冥利につきますね!使ってもらえるのが一番嬉しいですよね。また新しいプロジェクトが増えましたね♪

返事を書く

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。

CAPTCHA