今日のおやつは、好きなチョコレートのひとつであるイタリアのフェレロ・ロシェ(Ferrero Rocher)です。日本でもスーパーやコンビニで手軽に買えるチョコレートですよね。


外側から、チョコレートと砕いたヘーゼルナッツ、薄いウエハース、ココアナッツクリーム、ヘーゼルナッツという4つのミルフィーユ状態。チョコレートとナッツの両方を好きな人には、最高の組み合わせのチョコレートです。

ちょっとしたギフトにいただくことが多いので、自分で買うことはまれ。。。今まで無いかもしれません。今回は、アメリカから来た方にいただきました。



先日アメリカ人の女性3人をホームステイに迎えたのですが、21〜23歳の彼女たちとガールズトークで盛り上がりました。彼女たちはアメリカで大学を卒業したばかり。わたしの美容法や(そんなもの特にないのですが)実践している運動、それにパートナーのことなどについて興味津々に質問されました。

一通り質問に答えた後「みんな彼はいるの?」と聞いてみました。すると「3人とも彼氏はいない」とのこと。3人3様、若くて、見た目も性格も良いのに「どうして作らないの?」と質問すると「大学卒業したばかりで色々忙しいから。」と。

でも色々話した後にでてきた答えは「(同世代の)アメリカの男はみんな子どもなの。物足りないの。だから彼らが成長して大人になるまで待ってるの」って、みんな口を揃えて。



「日本も一緒だよ」と言ったら「え〜、そうなの!」と盛り上がりました。男性にも言い分はあるでしょうが、この認識は世界共通認識なのかも 笑。

話は逸れましたが、通常のロシェよりも好きなのがココナッツのロシェ「ラファエロ」。通常のロシェが好きでまだラファエロを試していない方は、一度試してみてください。オススメです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here