11月になっても今年は暖かいと思っていたのに、さすがに寒くなってきましたね。


私は昨日、今季初めて手袋を使いました。この手袋は使い始めてもう5年目になります。

5年前の今頃、初めて冬の1〜2か月をイギリスで過ごすことになり、当時住んでいた常夏のシンガポールにある手芸屋さんでウールの毛糸を買い、暑い中編み始めました。


手の甲側と手のひら側とでは模様が違う素敵なデザインの手袋は「たた&たた夫のヘリンボーン手袋」です。

5本指の手袋はこれが初めてでした。「初心者にはとてもお勧めできません。」との注意書きに一瞬迷いましたが、失敗覚悟で挑戦し、なんとか編み上げました(手首部分を長目にアレンジしました)。

この手袋は編み込み模様がぎっしりなので、編むのは大変ですが、風を通さずとても暖かいです。

こんなに素敵な手袋の編み方を無料で公開してくださっているたた&たた夫には感謝です。手袋の他にも素敵な作品の編み方を公開していらっしゃるので、是非のぞいてみてください。

そろそろ新しい手袋を編む?

今年は新しい手袋を編もうかなぁ、と手袋の編み方が掲載されている本を開いてみました。

手編み手袋の本


欲しいと思いながら未だ手に入れていない、嶋田俊之さんの『手編みのてぶくろ』。手編み手袋はカジュアルに仕上がりがちですが、エレガントなデザインが多く掲載されていますね。







手袋本、いろいろありますね。嶋田さんの『手編みの手袋』と編み込み模様デザインが豊富な『スコットランドの伝統てぶくろ』が気になります。

実は、手袋はレザーが好き

手袋を編みたいのですが、実は革手袋が好きなのです。


イタリア製カシミヤライナー レザーグローブ
↑ダークカラーのコートが多いので、手袋ははっきりした明るい色にしてみたり。。。

スマホ用手袋 カシミヤ(Cashmere)羊革
スマホ対応の革手袋、便利ですね。

うーん、手袋どうしましょう。とりあえずは5年前に編んだヘリンボーンの編み込み手袋があるので、ちょっと悩みます。

返事を書く

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。

CAPTCHA