最新アーカイブ

断捨離マダムから届いたウールセーターをほどいて、新しいセーターに

昨年末、断捨離マダム(80歳を超えて尚、元気で美しい素敵な方です)から、ウールのセーターをいただきました。(断捨離中のマダムが、以前愛用されていたセーターで...

雪だるまブローチの作り方(フェルト化した編み地再利用)

以前、フェルト化してしまったウールの編み地を使って、コースターを作りました。 >> フェルト化してしまった編み地を再利用 同じフェル...

犬用の手編みケープ完成(『かわいい犬の手編み服』掲載作品)

イギリスで購入した毛糸を使って、 >> イギリスの100円ショップ「パウンドランド」で買える手芸用品 ベトナムのホーチミン・シティで...

きちんと「またね」を言おうと、あらためて。

年明けに新聞を読んでいたら、彼との関係において普段から心がけていたことが書かれていました。 自分が心がけていることに、自分ではない誰かの言葉で、なおかつ活...

リニューアルされたクロバー「匠」輪針の使用感

昨年末、出先で輪針が必要になり、急遽クロバー「匠」の輪針を購入しました。この輪針を使ってマフラーとニット帽を編んだので、輪針の使用感を簡単にお伝えいたします...

かせくり器で、以前編んだ作品をほどいて「かせ」にし毛糸玉に戻す

年末から、これが活躍しています。 かせくり器です。幼い頃、母が使っているのを眺めていたのを覚えていて、それほど古いものですが、今も充分現役です。 ...

2020年、明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。お正月に食べきれなかった母が煮た黒豆をお茶のお供に、今年初めてパソコンを開いています。 黒豆の小皿に敷いているのは...

2019年もありがとうございました。

2019年も、色々つくりました。 縫い物ちょっと、完成することのなかった極細レース編み… 靴下やマフラーなど、編みもの小物が多めな1年でした。 来...

ウールタムで、シンプルなニット帽&マフラー

旅の終盤に編むものがなくなり、急遽購入した毛糸ダルマのウールタム。その毛糸で編んでいたニット帽と帽子が編み上がりました。 >> ダルマ毛糸のウ...

ほどいて編み直せるのが、編み物の良いところ

先日、ダルマのウールタムで編み始めたニット帽とマフラーは、年内最後の編み物と思っていましたが予定より早く、クリスマス翌日に編み上がってしまいました。 ...