年末から、これが活躍しています。

かせくり器です。幼い頃、母が使っているのを眺めていたのを覚えていて、それほど古いものですが、今も充分現役です。


こんな風に傘を開いてクルクル回して使います。

かせくり器は、かせ糸を毛糸玉などにする時にも使いますが、私はこの年末年始、以前編んだものをほどいて毛糸玉にするために使っています。

ほどく前は、こんな形でした。

ローワン・ツイード毛糸のスヌード

上の写真でかせくり器にかかっているのは、イギリス・ローワン(rowan)の毛糸です。


ほどく前は、スヌードでした。


着用するとこんな感じで、2016年から2017年の年末年始に編んで以降、今年の初冬まで気に入って使っていました。


ローワンのツイード(felted tweed)は、メリノウールとアルパカの混合糸で、とっても軽くて柔らかくて心地の良い糸です。


西村知子さんの『編みもの「英文パターン」ハンドブック』に掲載されているものを編みました。

気に入っていたローワンのスヌードですが、少し前にダルマのウールタムで新しいマフラーを編んだので、ほどいて毛糸玉に戻すことにしました。


このスヌードを編んだ時は、まだヴォーグの棒針編み講座受講前で、とじはぎが苦手な頃。本を見ながら慎重に「はぎ」をしていました。


そして今、その「はぎ」をほどいています。今の自分と比べてまだずっと下手な頃に行なった「とじはぎ」って、ほどく時にほどきにくいんですよね。

コットン糸のカーディガン


こちらは、かせくり器でかせ状にした2種類のコットン糸です。この後軽く洗って干してから、かせくり器に戻し毛糸玉にします。

右側の色が暗めのコットン糸は、シンガポール在住時に現地の手芸屋さんで買った糸で、ネット編みでとっても大きなバッグを編みました。


左の明るめのコットン糸は、イギリスの手芸屋さんで買った糸です。ひたすらガーター編みをし、


カーディガンを編みました。


シンプルな形で使いやすいかなと思ったのですが、サイズが合わなかったのか、着るとどうもしっくりこず、ほとんど着用しませんでした。

さて、ほどいた毛糸で何を編みましょうか。



かせくり器毛糸ピエロ


ダルマイングス 01-8750 かせくり器 1台


かせくり器 シンフォニーウッド ニットプロ


かせくり器 かせ毛糸を巻くのに便利 / 毛糸・手芸・コットン 柳屋


玉巻き器Z702/ZAKKA

2 コメント

  1. 明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞ宜しくお願いします。
    漸く仕事も二日目で眼もドライアイ気味であるものの
    なんとか頑張って仕事してくれてます。
    今年はどんな物を編まれるのか今から私までワクワクしてます。
    私もこうまさんを目標に頑張って行きたいです。
    毛糸をほどいて毛糸だまにもう一度やり直す。
    これも憧れの一つです。
    私の母は本当にビックリするくらい不器用で
    手芸道具は全く持っていないのでこれも買わないと行けないんですよね。
    凄く高いわけじゃないんだけどちょっとまた迷うって言う感じです。
    一番最初にサマー糸で作ったウェアはちょっと着れたもんじゃないんですよね。
    初心者が夏糸で編むこと自体今考えたら無謀なんですが
    それも知らなかったんですよね。

    • 今までは、かせくり器を使わずにほどいていたのですが、やはり道具を使うと楽ですね。
      記憶では、この年末年始より前に同じことをしたのは、イギリスででした。
      向こうにはかせくり器が無いので、4脚イスを逆さまにしてその脚に毛糸を引っ掛けたり、私が脚を少し開いてイスに腰かけ、自分の脚に毛糸をグルグル巻いていました。(ちょっとお行儀が悪いですが)。
      無ければないでなんとでもなりますが、やはりあると便利なかせくり器です。

      手術後の目はまだ本調子ではないでしょうから、くれぐれも無理をなさらないようにしてくださいね。

      サマー糸でウェアを編まれたんですね。自分が編んで最後まで完成させた作品って、いくら「これはちょっと着られない、使えないな」と思っても、すぐにはほどけなかったりしませんか? 私はコットン糸で編んだ特大ネット編みバッグを6〜7年保管していました。大きすぎて(A3用紙2枚分くらいの大きさ)使えなかったのですが、「せっかく編んだんだし、いつか使おう」と思ったままほどけずにいました。年の初めにほどくことができて、すっきりしました。

返事を書く

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。

CAPTCHA