かぎ針編みや棒針編み、編み物と同時にしていることってありますか?それとも、編み物をする時は編み物だけに集中しますか?

(写真は、棒針編み通信講座でクッションカバーを編んでいた時のものです。)

恐らく、答えは1つではないですよね。

編んでいるものの難易度や複雑さにもよると思います。かぎ針編みなら「こま編み」、棒針編みなら「メリヤス」が続くようなシンプルなパターンなら「ながら編み」もできますが、初めての技法を使ったり複雑な模様を編んでいる時などは手元に集中しないと「気がついたら間違って編んでいて、やり直し」なんてことになりかねません。



私の「ながら編み」色々

私は、編み物をしながら何かをする「ながら編み」が好きで、編み物だけに集中するよりも、何かをしながら編んでいる方が圧倒的に多いです。

自分でもふと気になった、私が普段している「ながら編み」を挙げてみます。

テレビを見ながら、編み物


「ながら編み」の中では、最も実行している人が多いパターンだと思います。テレビ番組によっては、画面を見なくとも耳で聞くだけでその内容を理解できることもあるので、多少複雑な模様を編んでいても、テレビを見ながら(聞きながら)編み物を楽しめます。

お茶または、おしゃべりしながら、編み物


カフェでお茶しながらの編み物は、私にとって至福の時です。手の汚れに気をつけながら甘いものをつまんだり。

おしゃべりしながらの編み物は、相手を選びます。今のところ、家族やごく親しい友人に限られています。なおかつ、意識が編み物に行ってしまい、おしゃべり相手に失礼にならぬよう、メリヤスなどの単純なパターンのものを編みます。



日本語字幕で海外映画を見ながら、編み物


私のゆる〜い英語勉強法のひとつに「日本語字幕で海外映画やドラマ、ドキュメンタリー番組を見る」というものがあります。英語学習のひとつなのでフレンチ映画やアジア映画などは選ばず、英語の動画を日本語字幕で見ます。

特に日本にいる間は英語を聞く時間がものすごく減るので、日本のテレビ番組を見る時間があるなら、NetFlixなどで英語動画を見る時間に充てています。ゆる〜くやっているので英語学習の意識はありませんが、リスニング力の維持に役立っていると感じますし、この方法で習得した単語も結構あります。

さて、日本でする編み物は、この海外動画を見ながらが1番多いです。編み物をしながらなので字幕から目を離すことも多々ありますが、耳から入ってくる英語も内容理解を助けてくれますし、ストーリーが分からなくなったら、巻き戻しして分からなくなった直前から再度見たりもします。

NetFlixなどの動画配信サービスやDVDでの映画観賞なら、一時停止や巻き戻しができるので、多少難しい編み物もこの方法で楽しんでいます。たまに「編み物に集中しすぎてストーリが分からず、ただ英語を聞いていただけ」 または 「映画のストーリーに引き込まれて編み間違え、ほどいてやり直し」ということもありますが。



本を読みながら、編み物


1〜2年前から楽しみ始めた「ながら編み」です。写真のように膝の上やテーブルの上など、編み物をする手元の先に本を開いて置き、本を読みながら手を動かします。

この場合、編み物をする手元は視界に入るだけで、目はその先の文字を追っているので、編み地を見ながら編むことはできません。しかし、読書は自分のペースで読むのを停止したり再開したりすることができます。動画と違うのは、その際にボタンを押す必要も無いことです。そのため、多少複雑な模様が入っていても簡単に読書を中断させて、編み物に集中することができます。

たまに「読書しながら編み物してるの!?」と驚かれることがありますが、そんなわけで意外と勝手がよいのです。読書も編み物も好きな方にはオススメの「ながら編み」です。



その他にもありそうな「ながら編み」色々

こうして挙げてみると「ながら編み」パターンは結構ありますね。

その他にも「考え事をしながら」の編み物は自然とやっていますね。あとは編み物に集中すると座りっぱなしになってしまうので「軽い運動をしながら」の編み物。編む手を休めずに、その場で立ちあがり、ついでに軽いスクワットをしてみたり。

色々な「ながら編み」を挙げてみましたが、「無心に、考えることもせず、ただただ編む手を動かす」のも、特に身心ともに疲れている時などには心地よいものです。

他のニッターさん(編み物をする人)たちは、どんな「ながら編み」を楽しんでいるのでしょうか。。。





4 コメント

  1. 私はどんなながら編みをしてるかしら?
    今日の記事で色々参考にさせてもらったり自分を振り返ったり。
    断トツ、テレビを見て(あんまりテレビは見てないけど)
    そしてブラックコーヒー飲みながらが多いです。
    あと最近ではスマホで音楽聞きながらも多いかな?本当に落ち着きます。
    本を読みながら?はちと私には難しそうですが
    今編んでる編み物の本ではなく違う編み物の本を見るのは結構好きです。
    次何編もうかな??って妄想してるんです。
    確かに編み物してると同じ姿勢をしてるので
    ストレッチとかは私にとってマストです。
    職場でもPC触って同じ姿勢なので、いくら趣味で楽しみとは言え
    しないと年齢的にもやばいと思います(笑)
    兎に角糸を触っていると落ち着いて生活の中に
    確実に入り込んできている感覚です。中毒性があるように思ったりもしてます。編み物って。
    靴下漸く編み始めました。
    考えながら考えながら編み進めようと思います。
    結構頭の体操になりますね。

    • pianomamaさんこんにちは。わたしもコーヒーはブラック派です。

      「違う編み物の本を見る」良く分かります。きっと今編んでいる最中のものに集中して、それを編んでいることを楽しむべきなのでしょうが、ついつい「次は何を編もうかな」って妄想しちゃいますよね。そして「もっと手が早ければいいのに」なんて思ってしまったり。編み物する人の「あるある」ですよね。

      編み物は確かに中毒性あると思います。それに精神安定の効果もある気がします。

      靴下編みは、特にかかとの部分は慣れるまで結構頭使いますよね。わたしは散々編んではほどき編んではほどきしました。pianomamaさんのコメントを見ていたら、また靴下を編みたくなってきました。

  2. あと、こうまさんの記事をスマホで前にさかのぼって
    見ながら編み物するのも実は多かったりするんですよ。
    前に書かれてた記事の内容な今になって漸く理解できて来ただけですけどね。(苦笑)

    • わぁ〜、なんて嬉しい!!!
      pianomamaさんには本当にいつも励ましてもらっています。
      いつもありがとうございます。

pianomama にコメントする 返事をキャンセル

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。

CAPTCHA