物価の高いイギリスですが、イギリス全土に展開する1ポンドショップ「pound land(パウンドランド)」の商品はどれも1ポンド(約140円)です。

これまで見かけても立ち寄る機会がなかったのですが、ふと「手芸用品は売っているのかしら?」と気になり、のぞいてみました。

>> ロンドンでユザワヤ的なお店を探すなら、John Lewis の手芸売場がオススメ
>> リーズナブルな毛糸がそろう手芸屋さん hobby craft(イギリス)



イギリスの100均で買える手芸用品

毛糸


私が行ったお店では、単色、段染め、ラメ入りなど15種類ほどの毛糸が並んでいました。やはり1ポンドではウール毛糸とはいかず、どれもアクリル100%でした。

でも棚を良く見ると「3 for 2」の文字が!これは「3つで2つ分の値段」という意味なので、毛糸3玉が2ポンド(約280円)です。これはかなり安いですね。


ラベルのおかげか、日本の100円ショップの毛糸よりもなんだかおしゃれに見えます。


こちらは編み物用ではないと思いますが、このコットン糸もかぎ針編みに使えそうです。 



裁縫道具


チャコペンとメジャーのセット、アイロン接着テープ、面ファスナー、白黒糸のセットなどの他に、ブラジャーの延長ホック(白黒セット)もありました。


棒針は、木製針も金属針も4ミリ(日本の6〜7号)のみでした。これはきっと1番売れるDK(毛糸の太さ・日本の合太〜並太)糸に合わせているのでしょうね。

カット布


50センチ角のカット布。色柄の種類はそれほど多くなく、見つけられる布はお店や時期によっても変わりそうです。

デコレーション小物


スクラップブッキングに使えるデコレーション小物は結構充実していました。



イギリスの100均で買えるもの色々


お誕生日はもちろんのこと、カードを贈ることの多いイギリスでは、色々なデザインのグリーティングカードが充実しています。ただ日本と比べて値段がお手頃かというとそうでもなく。パウンドランドのカードは、1パウンド(約140円)なので、気軽に色んなデザインのものを選べそうです。


ボーダーのろうそく、可愛いです。


モンスター?のライト


ベビー用品も充実していました。





食器類は、微妙な色使いがなかなか素敵。


ガーデニング用品や、季節柄(訪れたのは夏でした)アウトドアグッズやバーベキューグッズなども。





コスメ類はパウンドランド用と見られる商品の他に、有名メーカーのアウトレット的なものもありました。また、シャンプー類などはメーカー品のトラベルサイズが充実していたので、旅の途中に買い足すのに便利かも。


良くスーパ—で見かけるチョコレートやクラッカー、ショートブレッドなどもたくさん並んでいたので、ばらまき系のお土産はここで揃いそうです。

日本の100円ショップと同じく、とにかく色んなものが売られていて、じっくり見ているとあっという間に時間が経ってしまいます。1つのお店でお菓子などの食品から調理器具、パーティー用品、毛糸まで購入することができるので、イギリス旅行中にパウンドランドを見かけたら、訪れてみるときっと面白いと思います。





4 コメント

  1. 日本のダイソーやセリアも今は手芸コーナーが豊富ですが
    イギリスもお洒落でカラフルですね。
    いつも手芸屋さんで買うのではなく百均でも充分間に合う時も
    あるので先に必ず百均に寄るようにしています。
    同じ百均でも少しセリアの方がお洒落かなって思います。
    靴下もう片方もあと少しで出来上がります。
    ちょっと左右差があるかな?でも初めてにしては上出来だし
    基本の靴下ではありますが編むことが出来て何故だか
    自信がつきました。この次はすぎやまともさんの5本指の手袋編もうかなって思っています。

    • コメント遅くなってしまいごめんなさい。なんだかひどい風邪を引いてしまい、しばらく大人しくしていました。風邪自体はそれほど長引かなかったのですが、咳がひどくて喘息みたいになってしまい。。。季節の変わり目、pianomamaさんも気をつけてください。

      靴下片方編みあがったんですね!おめでとうございます。たしかに、靴下って編めるとなんか嬉しいですよね。なんでだろう、立体的だからかな。出来上がって履くのが楽しみですね!

      100円均一の毛糸はこれまで気にしていなかったのですが、今度セリアとかのぞいてみます。

  2. 風工房さん小物の新刊出ましたね。
    ネットの立ち読みで靴下もありました。
    こうまさんが好きそうな=私も好みです。
    がありました。いずれは編んでみたい靴下です。
    続々と新刊が発売されているみたいですね。
    買わずとも立ち読みだけでワクワクしますね。
    寒いのは苦手だけど編み物をやりだして
    この季節が少し好きになりました。

    • 風工房さんの新刊、良さそうですね。帰国が近いので、帰ったら本屋さんで見てみます。

      私も寒いのは苦手ですが、編み物はやはり秋冬がいちばんいいですよね!

返事を書く

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。

CAPTCHA