ウール100%の糸で、大判ストールを編みました。

幅55 × 長さ147センチと、手編みマフラーと言うには幅広の手編みストールです。





首に巻いたら顔の半分くらいまですっぽり埋まってしまうような、ボリュームのあるマフラーが欲しかったのと、室内では肩や膝にかけて使えるような大きさにしたかったので、この大きさになりました。


(写真はPurlSohoサイトのスクリーンショットです)
編み図は、Purl Soho のウェブサイトに掲載されているものを参考にしました。
>> Reversible Rivulet Scarf

掲載されている作品は幅15センチ仕上がりですので、今回編み上げたのはその3.5倍の幅です。


毛糸の、しかも「縄編み地」の重さを忘れていて、想定より重たくなってしまいましたが、首に巻いても肩にかけてもとっても暖かいです。





この編み地は、裏も表もきれいに縄編みが出るリバーシブルなデザインです。基本の編み方は普通の縄編みと同じですが、全てねじり目で編みます。ストールの両端は1目ねじりゴム編みで編み、中間は8段ごとにねじり目で縄編みを編み入れるだけですので、編み図を見ずに編み進められます。


昨年末から始めた「極細レース編み」は、きちんと座って集中しないとできません。

その点編み図がシンプルな編み物は、眠る前やテレビを観ながらなど、リラックスした状態でできるので、わたしにとって精神安定剤のようなものです。


このストールも、毎晩眠る前に少しずつ+年末年始は家族と団らんしながら、2ヶ月ほどかけてゆっくりと編みました。

幅の広いものを編む時は、輪針がとても便利ですね。





(photo ***
こんな風に、黒いコートの上に合わせてぐるぐる巻いて、オールブラックなコーディネートで使いたいです♪


秋冬毛糸 『まごころアルパカ 10(黒)番色』 Olympus オリムパス オリンパス


秋冬毛糸 『Aran Tweed(アランツィード) 12(黒ベース)番色』 Hamanaka ハマナカ


ベビー毛糸 『やわらかラム Baby&Kids 15(黒)番色』 DARUMA ダルマ 横田


秋冬毛糸 『CASHIMERE(カシミヤ) 115(黒)番色』 RichMore リッチモア


\P10倍/\ニットプロ全品GOGO!!/【KPSWS】Knit Pro(ニットプロ)シンフォニー・ウッド付け替え可能輪針スターターセット毛糸ピエロ♪編み物/手編み/手芸

英語のパターンを使う時は、西村知子さんの『編みもの「英文パターン」ハンドブック』が手元にあると、とっても便利です。

2 コメント

  1. 素敵なストールが出来上がりましたねえ。
    こんな素敵なマフラーが何も考えずに出来るように
    なるまでどの位かかるだろう??
    私も輪針が欲しくてしょうがないんですけど
    まだ少し躊躇してます。そこそこ良いお値段しますしねえ。。。
    でもいずれは買っちゃうだろうなあ。
    ほんとに編み物が楽しくてしょうがないです。
    下手は下手なりに。

    • ストール、早速外出時に使っていますが、サイズ感も暖かさもとても気に入っています。

      輪針は使い始めると、それ無しではいられなくなります 笑。
      特に針先を付け替えられるものは、本当に便利ですよ♪

      「楽しくてしょうがない」と言えるようなものがあるなんて、幸せですね!(私も編み物楽しいので、お互いですね♪)

返事を書く

コメントを記入してください!
お名前を入力してください。