ホーム タグ 手芸用品

タグ: 手芸用品

SDカード入れを携帯用ソーイングセットのケースに活用

外出時や旅行時に持ち歩けるようなソーイングセットを作ってみました。 この白い革のケースは、元々はデジタルカメラのSDカードを入れるケースです。 ...

Seeknit(近畿編針)の輪針と、opalの小さな毛糸玉を購入

渡英前の東京滞在中に、ほどいたローワンの糸で嶋田俊之さんの手袋を編み始めました。 >> 今回の旅の編み物は、手袋です。 ゲージ合...

こけし有効活用 – こけしは帽子を乾かす時にも便利

こけしはダーニングマッシュルームとしても使えますが、 >> ダーニング体験記:手編み靴下にダーニングをしてみました。 手編みの帽...

リニューアルされたクロバー「匠」輪針の使用感

昨年末、出先で輪針が必要になり、急遽クロバー「匠」の輪針を購入しました。この輪針を使ってマフラーとニット帽を編んだので、輪針の使用感を簡単にお伝えいたします...

かせくり器で、以前編んだ作品をほどいて「かせ」にし毛糸玉に戻す

年末から、これが活躍しています。 かせくり器です。幼い頃、母が使っているのを眺めていたのを覚えていて、それほど古いものですが、今も充分現役です。 ...

現在使用中のミシン(HZL-F400JP)

先日、ミシンに関する次のような質問をいただきました。 「こうまさんはどこのミシンでおいくらくらいのものですか? 今日はこの質問にお答えしますね。 ...

イギリスのチャリティーショップで探す手芸品

携帯のアルバムを整理していたら、今年の夏にイギリスで撮った、チャリティーショップの写真が出てきました。 >> イギリスで購入した、レースの...

イギリスの100円ショップ「パウンドランド」で買える手芸用品

物価の高いイギリスですが、イギリス全土に展開する1ポンドショップ「pound land(パウンドランド)」の商品はどれも1ポンド(約140円)です。 ...

ブライトンのマーケットは、ヴィンテージショップや小さなカフェでローカルな雰囲気

イギリスでおそらく最も有名な海辺のリゾート地、ブライトンへ行ってきました。ブライトンはロンドンよりもっと南、イングランド南東部にあります。 観光客...

ながら編み 〜 編み物しながら何してますか?

かぎ針編みや棒針編み、編み物と同時にしていることってありますか?それとも、編み物をする時は編み物だけに集中しますか? (写真は、棒針編み通信講座でクッ...