ホーム 手芸

手芸

きれいなメリヤス編みを編むため、表目と裏目のバランスに気をつけよう

最近、メリヤス編みでウェアを編んでいたのですが、 ふと編み地を見たら、メリヤスの編み目がものすごく乱れてました。 原因は、表目と裏目のアンバランスだった なんでこんなに乱れてるんだろう…...

電子書籍を見ながら手芸をする時に便利なホルダー(三脚)おすすめ3つ

以前、「手芸好きにも電子書籍が便利でお得な理由」という記事を書いたのですが、 その記事に、次のような質問をいただきました。 「タブレットを長時間使っていると重さがしんどくなってきます。 ...

手編みブレードの使い道10選 – 数年前に編んだリネン糸のブレードを見ながら考えた

手編みのブレード(リボン)を何に使おうか、アイデアを探していますか?手編みブレードの使い道を10個考えてみました。そのまま利用できるものから、縫ったりゴムを通したり、少し手間をかける使い道もあります。ブレードだけでなくリボンの使い方を探している人もぜひご覧ください。

【終了】手芸本 – hontoで手芸の電子書籍が50%OFF

手芸好きな方へ、お得な情報です! honto(電子書籍ストア)で、各種手芸本が半額の50%OFFセール開催中です。(2020年6月9日まで) 半額セール対象となっている本は、たくさんの良質...
- Advertisement -

手芸カテゴリー

棒針あみ講師認定講座

ヴォーグ 棒針編み通信講座(入門科)③ すべり目模様&引き上げ模様

日本ヴォーグ学園『棒針編み講師認定講座・入門科』の第3回提出課題である編み地2種類は、すべり目模様と引き上げ模様でした。 >> ヴォーグ 棒針...

靴下あみ

生成りと黄色のボーダー靴下

旅の編み物について前回書きましたが、先月の国内旅行の間は「靴下」を編んでいました。 >> 旅の編み物 – かぎ針と棒針どっちを持っていこう ...
50フォロワーフォロー
12フォロワーフォロー
20購読者購読