掛け軸みたいに飾れる、和のクリスマスツリーの作り方

4
掛け軸みたいに飾れる、和のクリスマスツリーの作り方

メリークリスマス。

 

今年は、クリスマスイヴ・イヴ(23日)に家族ぐるみの友人を招いて、

おうち(実家)で、ささやかなクリスマスパーティーをしました。

 

クリスマスパーティーと言っても、クリスマスツリーは我が家にありません。

しかもパーティーをするお部屋は「和」な、畳のお部屋。

 

「せっかくだからクリスマスっぽくしたいものの、どうしたものか」

と考えた結果、

床の間の掛け軸かけに吊るすことのできる、

掛け軸のようなクリスマスツリーを作ってみました。

 

それがこちら。

高さは2メートル20〜30センチほどです。

 

折り紙でつくったスター(星)のウラに、

ひもをテープで貼つけ、掛け軸かけに吊るしています。

 



掛け軸みたいなクリスマスツリーの作り方

1.クリスマスツリーを作る

厚めのクラフト紙をツリー型(二等辺三角形)に切ります。

それを土台にして、緑色の和紙を貼つけていきます。

 

クラフト紙は、大きいものを用意できなければ、

小さなクラフト紙同士をガムテープなどで貼り合わせ、好みの大きさにします。

 

和紙は、大きなものがなかったので、

パッチワークのように貼り合わせていきました。

 


三角形のてっぺんに、セロテープでひもを仮づけし、

掛け軸かけに吊るしてみました。

良い感じなので、ツリーはこれで完成とします。

 



2.クリスマスツリーの飾りを作る

折り紙でツリーに飾るオーナメントを作ります。

オーナメントの折り方は「おりがみくらぶ」というサイトを参考にしました。

 

>> クリスマスの折り紙(おりがみくらぶ)

 

ろうそくは、オモテが赤で、ウラが白い和紙で折りました。

しっかりとした厚みのある和紙なので、ちょっと折りづらかったのですが、

普通の折り紙よりも、和紙の方が雰囲気がでますね。

 

サンタさんも、ろうそくと同じ和紙を使いました。

このサンタさんは、手足の部分にアレンジを加えて折ってみました。

 

ペンで顔とボタンを書き入れて、サンタさんの完成。

 



オーナメントの飾り付け

バランスを見ながら、出来あがった折り紙オーナメントをツリーに貼っていきます。

あとで簡単にはがせるように、くるっと丸めたセロテープを使いました。

 

全体的にちょっと寂しかったので、

柄の入った和紙折り紙でつくった折り鶴を追加して、完成です。

 

クリスマスパーティーは、うちの犬も参加して、とっても楽しい時間でした。

 

あまった和紙や色紙を三角や四角に切り、壁かざりに。

 

少しだけクリスマスっぽい小物があったので、

それを使ってコーナーの飾りつけもしてみました。

 

お家の形のキャンドルホルダーは、

中学生の時に男の子からもらったもので、

使わずに捨てたつもりだったのですが、

母が保管していたものを引っぱりだしてきました。

 

手芸綿をお家の周りに置いて、ホワイトクリスマスっぽく。

 


以前編んだあみぐるみには、

色紙と手芸綿でつくった帽子をかぶせて、クリスマス仕様にして登場させました。

 

帽子を取ると耳がついていて、一応クマです。

 

 

掛け軸みたいなクリスマスツリーはオーナメントを外し、

オーナメントは袋に入れて、

ツリーは(掛け軸みたいに)クルクルと巻いて保管し、

来年もまた使おうと思っています。

 

和紙を使うと和室に良くあうツリーになりますし、

お子さんと一緒に、色画用紙などで作っても楽しそうですね。

 

created by Rinker
E&Gクリイエツ
¥1,650 (2021/09/25 23:01:03時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

4 コメント

  1. 素敵な和の感じが出ているツリーですね。
    我が家は娘達が独立してめっぽう飾りなどはしないようになりましたが
    食事は次女が来ましたので少し作りました。
    主人がやたらケーキ好きだから今年は作らなかったんですけれど
    来年はしようかな??どうしても欲しいと言うので
    安ーい物を買ったら今一つの味だったんで。

    白鳥の動画もしっかり見させてもらってます。
    本当に美しい動画ですね。感動ものです。

    • 子どもの頃、母が「ちゃんとお世話してね」と言って生のツリーを買ってきてくれましたが、クリスマス数ヶ月後にはすっかり枯れ果てていました 苦笑
      それ以来、記憶にある限り実家にちゃんとしたツリーはありませんが、これで和室には、また来年もツリーを飾れそうです♪

      クリスマスの日に友人と話していたのですが、ロマンティックなクリスマスはご無沙汰だけれど、家族と過ごすあまり特別ではないクリスマスが、1番幸せだったりしますね。

      来年のクリスマスケーキ、今から楽しみですね。私も来年はジンジャークッキーでも作ろうかな。

      インスタチェックしていただき、ありがとうございます。
      あれだけの数の白鳥を、白鳥の飛び立つ羽音が聞こえる程間近で見たのは初めてで、感動しました。

  2. 私も家族と過ごすなんて事はないクリスマスやお正月が幸せなように思います。
    ご結婚されてのまたクッキーアップされるのを待っていますよ。
    食べてもらえるってやっぱり幸せですもんね。

    • よしっ、来年はジンジャークッキー作りますね♪
      来年のクリスマスはイギリスのような気がします。。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA