他にもほどいた市販のセーター,セーターほどきは結構はまります

2
他にもほどいた市販のセーター,セーターほどきは結構はまります

コロナなどで外出を控えていたこの冬、よくセーターをほどきました。

 

ほどいたセーターは、処理をして毛糸玉にします。

そのため、毛糸の在庫(財庫でもありますが)は増えることになるのですが、

このセーターをほどくのも、断捨離のひとつでした。

 

「もう着ない」けれど、「状態はまだ良い or 質の良い毛糸」なセーターは、捨てるに捨てられず、とりあえず保管していました。

 

「捨てるなら捨てる、何かにリメイク(アップサイクル)するならしないと」と、気になっていたものを処理することができ、気分もスッキリです。

 

>> 市販のセーターをほどく前に、注意したいこと

 

 

ほどくのに苦労したアルパカセーター以外にも、いくつかセーターをほどきました。

 

例えばこれ↑

タグは取れてしまっていますが、アニエスのカシミヤ100%セーターです。

脇の下のこすれによる穴を直したりしながら着ていましたが、

似たようなセーターが他にもあるので、これは処分することに。

 

>> セーターの脇の下にできた穴を補修(ダーニング&かぎ針編み)

 

長い毛足がからまっていて、ほどくのが大変だったアルパカセーターとは違い、このセーターはスルスルほどけて楽ちんでした。

 

毛糸の巻き取りに、以前はかせくり器を使っていました。

でも、今はなるべく専用用具を使わずに手芸を楽しむことにしているので、イスの背を使います。

これも断捨離のひとつです。

 

ほどいたばかりの毛糸、強烈なくせがついています。

 

強烈なくせをとるため、お湯(水:熱湯=6:4くらい)に30分ほどつけて、

 

乾かした状態↑。強烈なくせが少しゆるみました。

 

その毛糸に、さらにスチームアイロンをかけました。

くせは完全には取れていませんが、何かを編むにはこれで十分かな。

 

この糸は、カシミヤセーターの穴あき補修に使ったりしようかなと思っています。

 




 

このウール100のセーターは、私が父に贈ったもので、全体的に状態はとても良いです。

ところが、目立つ場所に虫喰いの穴が開いてしまい、補修してもその跡が目立ちそう。

そこで、これも処分することにしました。

 

アーガイル模様の部分は、いくつかの糸を使っているので、ほどくのがちょっと大変。

 

ヴォーグの講座 でやったアーガイル模様の編み込みを思い出しました。

>> ヴォーグ 棒針編み通信講座(入門科)④ 編込み模様のトートバッグ

 

ほどき始めたばかりの時は、毛糸の交差部分でイチイチ手を止め、時間がかかりました。

 

でも、交わり方の法則がわかってくると結構簡単。

 

だんだんと、スムーズにほどけるようになりました。

 




 

市販のセーターをほどくのは「よし、やろう!」と気合を入れないと、なかなかできませんでしたが(私の場合)、一度始めてしまうと、結構はまります。

 

この冬にほどいたセーターから収穫した毛糸は、どれもレース糸ほどの細さ。

1本で編むのは大変そうなので、そのうち何本か引きそろえで、小物でも編もうと思います。

 

肌触りの良いセーターを選んでほどいたので、

「これで靴下とか編んだら、気持ちがいいだろうな。」と想像しています。

 

かかととか、すぐ穴が開いちゃいそうですが。。。

かかとや足の裏の部分だけ、ソックヤーンを使おうかな。

 

 

created by Rinker
¥1,540 (2021/10/21 12:47:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

 


生成り糸 約220gカセ巻【綿70%・麻(リネン20%ラミー10%)/約220gカセ巻/合太-並太】

 


opal 単色コットン毛糸 100g

 


ハマナカ フラックスK(ニット)【麻(リネン)78%・綿22%/約25g玉巻(約62m)】

 

2 コメント

  1. こうまさん、こんにちは!
    編まれたセーターをほどく、こうまさんの心情が
    伝わってきて、微笑ましく思いました。
    編み上げるのも、ほどくのも、自分の勝手な愉しみですね。

    子どもの頃、雪の日の公園の小山で
    そり遊びをしたのを思い出しました。
    息を切らせて、滑る足に力を込めて、山の上まで登った時の
    達成感と、一気に滑り降りる爽快感。
    似てません?編み物ほどき。。
    ちょっと、例えが飛躍しすぎでしょうか(笑)

    飼っていたシェパードに引かせたこともありましたが
    犬より先に滑ってしまい、犬がひきづられてしまったので
    可哀想で、犬ゾリは無理でした(笑)
    埼玉県に育ったので大雪が降ると珍しく、
    犬も大喜びしてました。

    • 綾乃さん、こんにちは!

      確かに、一気にほどく爽快感、みたいなもの、ありますね。

      「せっかく編んだけど、いまいち気に入らないしな」とか、「この市販のセーター、もう着ないけど捨てるにはもったいないし」なんて、扱いに迷っていた時は、ちょっとモンモンとしているので、それを超えて「エイや」ってほどいている時は、やっぱり爽快感あります。

      犬が大好きで(特に大型犬)、シェパードのお話、とても楽しませてもらいました。ありがとうございます。
      「犬より先に滑ってしまい」ってとこで思わず笑ってしまいました。
      「犬がひきづられて」なんて文字だけて見るとかわいそうな感じもしますが、小さな女の子とシェパードの遊びの中での出来事、とてもほほえましいですね。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA