手編みざぶとんの編み地で、湯たんぽカバー

4
手編みざぶとんの編み地で、湯たんぽカバー

ここ数年、編み物というと「棒針編み」が多いのですが、たまに気分を変えて「かぎ針編み」をすることもあります。

 

まだ寒さが厳しいころ、かぎ針で「湯たんぽカバー」を編みました。

 

湯たんぽは、もう40年以上我が家で活躍してくれている、ピジョンのサンベビーRです。

 

湯たんぽカバーは、ある程度厚みがあったほうが使いやすいので(カバーの生地が薄いと、寝ている間に、低温火傷になりそうな気がして不安)

「どんな編み地にしようかな」と考えていた時に、良い本に出会いました。

 

草花の手編みざぶとん』というかぎ針編みの本です。

 

掲載されている作品を見ると、お尻があたる部分はクッション性のある、厚めの編み地になっていて、湯たんぽカバーに応用できそう。

 

たくさんの作品写真を見ながら、候補を3つにえらび、最後の写真「シャクヤク」という作品を参考にすることにしました。

 

糸は、コットン100とウール100の糸をひき合わせ、かぎ針は7号を使いました。

 

ひき合わせて太くした糸は、編むのにいつもより指の力を使いました。

 

鎖を編んだ場所に、

 

長編みや長長編みなどを編みこんで、花びらのようなフリルを作っていきます。

 

完成。

 

というと、すぐに編み終わったみたいですが、直径25cmほどの大きさでフリルたっぷり、それなりに時間かかりました。

 

裏はこんな感じです。

 

フリルたっぷりの表地と、こま編みの裏地を別々に編んでから、2枚一緒にこま編みで編んでくっつけました。

 

最後、湯たんぽの入れ口をどうしようか考え、

 

写真のように、ループとノットを編み、カバー本体に編みつけてみました。

 

。。。これが具合よくありませんでした。

 

寝る時に、布団の中に入れて使ってみたのですが、足元にこの湯たんぽを置くと、入れ口のところから、足の指が湯たんぽに触れてしまい、熱いのです。

 

そこで、↑写真のように改良しました。

 

ループとノットは、取り除き、代わりにボタンを縫いつけました。

 

ボタン穴は、編み地にあいている穴を利用します。

 

これで、湯たんぽ全体がカバーの中に入り、就寝中も低温火傷を気にせず、安心して使えるようになりました。

 

座布団の本、数年前からよく見かけるようになりましたよね。

 

レトロで可愛らしいけど、座布団は作らないかな〜、

なんて思っていましたが、本を開いてよく見てみると、色味を変えたり、単色で編んだりすればモダンな印象になりそうなデザインが多々ありました。

用途も、今回のようなカバーだったり、小さなマットにしたり、応用していろいろ作れそう。

 

何冊か見た中で、『草花の手編みざぶとん』に掲載されていた作品が、自分の好みに近かったのでこの本を選びました。

調べてみてわかりましたが、座布団編みの本は、本当にたくさん出ているのですね。

 

created by Rinker
¥1,045 (2021/10/21 20:59:11時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,320 (2021/10/21 20:59:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,100 (2021/10/21 20:59:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ブティック社
¥1,324 (2021/10/22 02:17:51時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
朝日新聞出版
¥1,650 (2021/10/21 20:59:17時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
E&Gクリエイツ
¥1,760 (2021/10/21 20:59:15時点 Amazon調べ-詳細)

 


Arles(アルル)中細[ベビーアルパカ100% 中細-合太 30g玉巻(約107m) 全8色]

 


ベーシックコットン 1袋=5玉入り[綿100% 合太-並太 30g玉巻(約55m) 全15色]

 


Opal COTTON_PREMIUM/コットンプレミアム 4-fach

 

4 コメント

  1. 随分とお返事が遅くなっており申し訳ございません。
    記事がアップされる度に、興味深く拝見しておりますが、なかなか本当に仕事の方が多忙で。
    多忙?というか人事異動でまわりの人間関係が変わりすぎてるっていう感じですかね。
    恐らくどの職場でもこのコロナに対応すべく大きく環境を変えてるに違いありません。

    今までの記事の中でもハンドメイドに関する断捨離に興味がわきました。
    私もハンドメイドを再開したのはほんの少し前ですが
    結構道具とか色々あるんですよね。服の生地とかあとキットなんかもね。
    引っ越しの際に処分したものが随分とあるんですがまだまだ処分しきれないものもあるんです。
    ハンドメイドの断捨離もそうですが、そもそも他の物も沢山処分しないといけないものも。
    ハンドメイドの不要なものなどはメルカリで売っている方も沢山いるみたいです。
    大きなもので送料が沢山必要なものはジモティで売ると良いですよなんて話も
    聞いたし実際職場で処分されている方もおられるんですが
    なかなか踏み切れません。今年の衣替えはちょっと冬物処分に踏み切ろうと思っています。
    一時期私の中で筋トレブームがありまして
    あれも邪魔なんですよねえ。もう絶対使わないです。500円で売れないかな?(笑)

    • pianomamaさん、こんにちは。

      こちらこそ随分とお返事が遅くなってしまってごめんなさい。しばらくハンドメイドをほぼお休みして(毎日寝る前に編み物10分くらいはやっていましたが)、やらなければいけないことに集中していました。またまたブログを放置…なかなかバランス良く動けません。

      おっしゃる通り、企業はコロナを乗り切るために、色々な策を講じているのでしょうね。なにしろ、きっと誰もが当初予想していたより長期戦になっていますものね。その後、お仕事のバタバタ落ち着いたでしょうか?

      物の整理、時間も労力もかかりますよね。トレーニンググッズ、500円でも売れたら嬉しいですね。それでコーヒー屋さんで編み物楽しめますものね。

  2. 仔馬さんにお元気にお過ごしでしょうか?
    私はまわりの人事異動に若干振り回されながらどうにか毎日をやり過ごしています。

    ところで今はハンドメイドの方は風工房さんの本から
    自分用のスヌードを編んでいます。勿論もう季節は過ぎてしまいますから
    来シーズンに着る予定です。で、編んでいて思ったんですが
    私が今使用している輪針セットはチューリップのキャリーcロングを使っているんですが
    これだとちょっとニット帽などは編めないなあって思っているんです。
    大きなストールなどを編むときはこれが便利なので良いのですけれど
    もう少し持つところが短いものも購入したいと思っています。
    セット購入はちょっともったいないなあと思っておりまして
    単品で数本よく使うものが良いかなと。今回はニットプロを購入したいなあなんて
    今は一人だけで盛り上がったいます。
    輪針セットも沢山あって本当に迷いますね。
    ニットプロの輪針りちょっと勉強しようと思っています。

    • 新しい針の購入を検討している時って、ワクワクしますよね。私も最近新しい針を購入しました。

      が、その後ハンドメイド以外のことに時間をとられ、買ったもののまだ開封もしていませんが、使うのが楽しみです。その前に、今編みかけで放置しているモノをなんとかしてしまわなければいけませんが…

      スヌード、今から編んでおけば、次に寒くなり始めた時にあわてずにすみそうですね。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA